YOUTUBEの再生回数に対する広告収入額

当ページでは、YOUTUBEの再生回数に対する広告収入について説明します。

 再生回数に対する広告費

 
 

調べても中々出てこないYOUTUBEの再生回数に対する広告収入ですが、
実はYOUTUBEの広告は広告カテゴリ毎に広告費が異なるため一概に言うことができません。

例えばビジネスの動画広告と、料理の動画広告は値段が違います。
一般的にお金になりやすいビジネスや金融、株・FXトレードに関する広告費は高く、お金になりにくい料理やスポーツといった広告は安くなっています。

とはいえ、多くのYOUTUBERの得ている収入をまとめるとだいたい以下の公式が成り立ちます。

収益 = 再生回数 ÷ 10

※繰り返しになりますが目安です。

つまり10000回再生されれば、1000円の収入を得る事がおおよそ可能です。

YOUTUBEでどんどん有益な動画を公開することで、世の中に情報を発信しながら自分も豊かになっていく事ができます。
YOUTUBEを使えば、会社・場所・服装・時間に縛られない生活を送ることができます。

詳細はコチラをご覧下さい

YOUTUBE動画を収益化する方法

当ページでは、YOUTUBEの動画を収益化する方法についてご説明します。
動画を収益化することで、あなたの動画は再生されればされるほど、あなたは広告費として多くのキャッシュを得る事ができます。

 YOUTUBEの動画を収益化

 
 

収益受け取りを目的として動画を提出したら、お客様の YouTube アカウントから次の 2 種類の方法で広告を有効にできます。

動画の広告を有効にする

【アップロード時】

 動画をアップロードするときに、アップロード ページの [収益受け取り] タブをクリックし、[動画の収益化] チェックボックスをオンにします。
その動画で有効にする広告フォーマットを選択します。各広告フォーマットについて詳しく知りたい場合は、その横にある [?] アイコンをクリックします。

 [変更を保存] ボタンをクリックします。

※動画に広告が表示されるようになる前に、動画について標準的な審査が行われます。動画内のすべてのコンテンツについて商用利用に必要な権利をすべてお持ちであることを証明する情報の提供を求められる場合があります。動画のアップロード時に収益受け取りを有効にしても、動画を非公開または限定公開 に設定している場合は、動画を公開しない限り非公開/限定公開の状態は変わらず広告も表示されない点に注意してください。

【アップロード後】

お客様のチャンネルで [動画の管理] にアクセスし、次の手順を実行します。

 動画を選択します。
 動画の横の [編集] ボタンまたは [$] ボタンをクリックします。
 動画エディタの [収益受け取り] タブで、[動画の収益化] チェックボックスをオンにします。
その動画で有効にする広告フォーマットを選択します。各広告フォーマットについて詳しく知りたい場合は、その横にある [?] アイコンをクリックします。
 [変更を保存] ボタンをクリックします。

※動画に広告が表示されるようになる前に、動画について標準的な審査が行われます。動画内のすべてのコンテンツについて商用利用に必要な権利をすべてお持ちであることを証明する情報の提供を求められる場合があります。動画のアップロード時に収益受け取りを有効にしても、動画を非公開または限定公開 に設定している場合は、動画を公開しない限り非公開/限定公開の状態は変わらず広告も表示されない点に注意してください。

→ YOUTUBEの収益化公式

YOUTUBEに動画をアップロードする方法

当ページでは、YOUTUBEに動画をアップロードする方法についてご説明します。

 YOUTUBEに動画をアップロード

 
 

 YouTube にログインします。

 ページの上部にある [アップロード] ボタンをクリックします。

※ご使用のパソコンからアップロードする動画を選択します。また、ウェブカメラで動画を録画したり、動画スライドショーを作成することもできます。

 動画のアップロードを開始する前に、動画のプライバシー設定を選択します。動画がアップロードされているときには、タイトル、説明、タグなどの情報を追加したり、動画を再生リストに追加したり、プライバシー設定の変更やカスタム サムネイルの選択を行えるほか、Google+、Facebook、Twitter に投稿するかどうかを決定することもできます。

※動画の基本情報と詳細設定の編集をしたり、チャンネル登録者に通知するかどうかを指定することもできます(このオプションをオフにすると、チャンネル登録者には一切通知されません)。また、収益受け取りの設定も調整できます。

 必要に応じて動画の設定と情報を変更したら、[公開] を選択して YouTube へのアップロードを完了します。また、後から [動画の管理] でいつでも動画を公開することもできます。動画のプライバシー設定を非公開または限定公開にした場合は、[完了] をクリックしてアップロードを終了するか、[共有] をクリックして動画を限定的に共有します。

YOUTUBEチャンネルの作成方法

当ページでは、YOUTUBEでチャンネルを作成する方法についてご説明します。
チャンネルとは、あなたの動画をアップロードするための場所になります。
チャンネルは複数作成することができ、動物系のチャンネルやお笑い系のチャンネルといった形であなたのアップロードする動画のカテゴリ別に分ける事もできます。

 YOUTUBEチャンネルの作成

 
 

 YouTube にログインしていることを確認します。
 [チャンネルを作成] に移動します(チャンネルを作成済みの場合は、リンクをクリックするとチャンネルが表示されます)。
 詳細を確認し、[OK] をクリックして新しいチャンネルを作成します。

YOUTUBEに会員登録

当ページでは、YOUTUBEの会員登録(アカウント作成)についてご説明します。

 Googleアカウントの取得

 
 

 YOUTUBEの右上の[ログイン]をクリックします。
 [アカウントを作成]をクリックし、あなたの情報を入力し新しいGoogleアカウントを取得します。
※アカウント作成時に入力するGoogleのユーザ名は、Gmailメールアドレスにのみ使用されYOUTUBEで公開されることはありません。

 Googleアカウントの設定が完了したら[YouTubeに戻る]をクリックします。