YOUTUBE動画を収益化する方法

当ページでは、YOUTUBEの動画を収益化する方法についてご説明します。
動画を収益化することで、あなたの動画は再生されればされるほど、あなたは広告費として多くのキャッシュを得る事ができます。

 YOUTUBEの動画を収益化

 
 

収益受け取りを目的として動画を提出したら、お客様の YouTube アカウントから次の 2 種類の方法で広告を有効にできます。

動画の広告を有効にする

【アップロード時】

 動画をアップロードするときに、アップロード ページの [収益受け取り] タブをクリックし、[動画の収益化] チェックボックスをオンにします。
その動画で有効にする広告フォーマットを選択します。各広告フォーマットについて詳しく知りたい場合は、その横にある [?] アイコンをクリックします。

 [変更を保存] ボタンをクリックします。

※動画に広告が表示されるようになる前に、動画について標準的な審査が行われます。動画内のすべてのコンテンツについて商用利用に必要な権利をすべてお持ちであることを証明する情報の提供を求められる場合があります。動画のアップロード時に収益受け取りを有効にしても、動画を非公開または限定公開 に設定している場合は、動画を公開しない限り非公開/限定公開の状態は変わらず広告も表示されない点に注意してください。

【アップロード後】

お客様のチャンネルで [動画の管理] にアクセスし、次の手順を実行します。

 動画を選択します。
 動画の横の [編集] ボタンまたは [$] ボタンをクリックします。
 動画エディタの [収益受け取り] タブで、[動画の収益化] チェックボックスをオンにします。
その動画で有効にする広告フォーマットを選択します。各広告フォーマットについて詳しく知りたい場合は、その横にある [?] アイコンをクリックします。
 [変更を保存] ボタンをクリックします。

※動画に広告が表示されるようになる前に、動画について標準的な審査が行われます。動画内のすべてのコンテンツについて商用利用に必要な権利をすべてお持ちであることを証明する情報の提供を求められる場合があります。動画のアップロード時に収益受け取りを有効にしても、動画を非公開または限定公開 に設定している場合は、動画を公開しない限り非公開/限定公開の状態は変わらず広告も表示されない点に注意してください。

→ YOUTUBEの収益化公式

コメントを残す