ネットビジネスは稼げない

kasegenai

”ネットビジネスは稼げるのか?”という質問に対する答えは”YES”ですが
”ネットビジネスは簡単に稼げるのか?”という質問に対する答えは”NO”です。

しかし、現代ではお金の稼ぎ方を少し調べると「1日たった10分の作業で毎月100万円の不労所得!」なんていう情報が山のように出てきます。

これは、多くの人に商品を購入して頂く事が目的でありオーバーな表現をしているにすぎません。
※様々な前提条件が揃っていないと実現不可能

”簡単に稼げる方法”というのは事実存在しますが、時代の波、第一波に乗れなければ稼げないと言えます。

今、もしあなたがネットビジネスで稼ごうとしているなら、天才でもない限り、既にネットビジネス業界で常識となっているブログやメルマガを使っただけでは稼げないと断言させて頂きます。

ネットビジネスが稼げない本当の理由

今、ネットビジネスを開始しようとした人は、確実に稼げないと思います。

その背景として、ネットビジネス業界の長達が”稼げるノウハウ”を公開したことで、非常に多くの人たちがブログやメルマガをはじめました。

毎日毎日、数万人という数の人たちが稼ぐことを目的としてブログを更新しています。

ここで冷静に考えてみてください。

それだけ多くの人たちがお金を稼ぐため、ブログを更新しているのです。

そして、実態はアフィリエイターの95%以上の人が月に5000円も稼げていないのです。

つまり、人と同じ事をしていては稼げない。
稼ぐためには革新的な差別化が必要です。

あなたが誰もマネできないような経験やスキルをもっているなら、ブログやメルマガを使っただけで稼げるでしょう。

しかし、もしあなたが今何も特別なものを持っていないなら、普通に人と同じ事をしただけでは全く稼げません。

今、ネットビジネスで稼ぐためには

前説で述べた通り、ネットビジネスで稼ぐためには革新的な差別化が必要です。
ここに唯一、何も特別なものを持っていなくても差別化する方法があります。

それが”YOUTUBE”です。

YOUTUBE動画を使ったビジネスは、”YOUTUBEが不変な理由“で語っておりますが、2014年の今も今後も最も稼げるビジネスがYOUTUBEです。

今YOUTUBEを使ったビジネスをしている人は日本ではほとんどいないのが現状です。
簡単に稼げるという点では、今が確実にチャンスと言えるでしょう。

重要なのでもう一度言います。

2014年最も簡単に稼げるのはYOUTUBEです。

実際にネットで数千万円から億を稼いでいる人たちは、必ず動画を使っています。

そして、信じられない事実があります。

Googleの副社長も2020年までにWEB上のコンテンツの8割が動画になり、文字だけのサイトを引き下げ、動画が配置されているサイトを上位にもってくるという発言をしています。

これは聞き流してはいけない重要な発言です。

動画を制する者が、これからのネットビジネスを制することになると言えるでしょう。

どこが何もなくてもできる差別化なの?

私は冒頭に何もない人でも差別化をできる唯一の方法が”YOUTUBE”だと言いました。

多くの人はこう感じるのではないでしょうか。

・動画編集という特別なスキルがいるじゃないか!
・動画撮影の器具が必要じゃないか!

そちらについては、”YOUTUBEの動画作成は簡単”で語っておりますので、一読下さい。

どれだけ動画編集が簡単かがおわかりになるかと思います。

まとめ

ネットビジネス業界は1個人が億という額を稼げる業界にも関わらず、多くの人々が全く同じ事を実施しているせいで、経験や知識で差別化できた人しか稼げない業界になっている。

その結果、95%近くの人が稼げないというのが現実である。

差別化するための最も簡単な方法がYOUTUBEである。
日本ではまだYOUTUBEを使ったビジネスをしている人が非常に少ない。

YOUTUBEはブログと組み合わせても強いが、動画をアップロードするだけで簡単にお金が稼げてしまう。

→ 詳しくは”YOUTUBEで富豪になる方法“へ

 

そして、これはGoogleのトップが発言している通り、YOUTUBEは一過性のものではなく、2014年から2020年に向けてこれから強くなるコンテンツである。

つまり、これからは動画を制した者がネットビジネスを制すると言うことができるだろう。

コメントを残す